タイトル
深谷商業
 
訪問者数1313861
Since2011.1.11


 
                
国際交流の目的
語学学習と外国文化の体験
コミュニケーション能力の育成
       
国際交流歴

2005年

 深商生 オーストラリア訪問

2006年

 オーバーニュートン校 来校

2007年

 中止

2008年

 オーバーニュートン校 来校

2009年

 中止

2010年

 オーバーニュートン校 来校

2011年

 深商生 オーストラリア訪問

2012年

 オーバーニュートン校 来校

2013年

 深商生 オーストラリア訪問

2014年

 オーバーニュートン校 来校
2015年
  深商生 オーストラリア訪問
2016年
  オーバーニュートン校 来校
  (来校時の様子は過去Topics2016に)
2015年
  深商生 オーストラリア訪問
 (訪問時の様子は過去Topics2017に)
 

2014年 オーバーニュートン校 来校報告

9月23日(火)から9月29日(月)までの一週間、オーストラリア・メルボルン近郊にある姉妹校オーバーニュートン校から、15人の生徒と2人の引率教師が本校を訪れました。
1日目 9月23日(火)
午後5時18分、一行は深谷駅に到着。ホスト生徒との対面、そしてホームステイのお宅へと向かいました。ホスト生徒にとって、また、その家族にとって忘れがたい貴重な体験の一週間の始まりとなりました。

2日目 9月24日(水)
ホームステイ先から深商に初登校。
小会議室にて対面式を行い、授業に参加しました。
午後は体育館にて歓迎会が開かれました。
オーバーニュートン校の生徒の自己紹介と先生からの挨拶があり、お互いに記念品を交換しました。 
その後、剣道部・柔道部・弓道部が演舞を行い、吹奏楽部の演奏に乗って校歌を披露しました。
3日目 9月25日(木)
ホスト生徒と一緒に授業へ参加しました。
4日目 9月26日(金)
午前中、ホスト生徒と授業に参加。
午後は実習室にてこの体験の感想文の入力をしてもらいました。記念館「二層楼」では茶華道体験をしました。
夜は深商の食堂でお別れ会を行い、交流を深めました。
ホストファミリーの皆さんと一緒に、楽しいひと時を過ごし、深商生もオーバーニュートンの皆さんもよい思い出を作ることができたようです。

5日目 9月27日(土)
オーバーニュートン校生徒と先生は、ホスト生徒、深商の先生での、恒例の日光バス旅行に行ってきました。足尾銅山、日光東照宮などを見学しました。
6日目 9月28日(日)
ホストファミリーと過ごす一日でした。それぞれのホームスティ先での日本文化を体験してもらう一日となりました。また、ホスト生徒は、言語の違いだけではなく文化の違いも体験したでしょう。
 7日目 9月29日(月)
朝、深谷駅での見送りとなりました。双方の生徒、先生方にとって、とても有意義で貴重な一週間となりました。
               
 

2013年 オーバーニュートン校 訪問報告

7月22日(月)から8月2日(金)までの12日間、本校の生徒18人と引率教師2人で、オーストラリア・メルボルン近郊にある姉妹校オーバーニュートン校を訪れました。
7月22日(月)~23日(火)
 期待に胸をふくらませて、ホームステイの生徒18人は13時に学校に集合し、バスにて一路成田空港へ。20時30分成田発の飛行機でオーストラリアへと出発しました。
 オーストラリアに到着したのは翌日、現地時間の7時、シドニー空港に無事到着。さらに、オーバーニュートン校があるメルボルンに向け、飛行機を乗り継ぎ11時35分にメルボルンに到着しました。そして、バスに乗ること25分、13時頃にオーバーニュートン校に到着しました。さすがの生徒たちにも疲れが見えていた様子でしたが、早速、ホームステイ家族との対面。緊張と期待で旅の疲れも飛んで行ってしまいました。
 歓迎昼食後は、各ホームステイ先の家庭へ別れて行きました。各生徒たちにとって多くのことを学ぶことができる貴重な体験が始まりました。
 

 
 
7月24日(水)~7月28日(日)
 いよいよオーバーニュートン校での授業体験が始まりました。英語だけでの初めての授業。深商以外での初めての教室は、とても新鮮で身が引き締まったのではないでしょうか。
 学校で過ごす以外にも、市内観光やフィリップ島でのペンギンパレード見学など、オーストラリアの文化を肌で感じました。
 また、ホームステイ先での生活にも慣れ、英会話にも違和感が無くなって来たころでしょうか。オーストラリアの家庭での生活や学生の過ごし方など、日本で自分が経験してきたものとは異なり、新鮮さを感じたのではないでしょうか。
 
7月29日(月)~30日(火)
 ホストファミリーと過ごす最後の2日間です。長いようで短いオーストラリア研修ももうすぐ終わります。生徒たちは、メルボルンのたくさんの人たちと触れ合う中で、異文化交流の大切さや国際的な視野を持つことの重要性などを学び、さらに大きく成長したと思います。また、人の温かさや思いやりなど、内面的な部分も成長したことでしょう。この体験をいつまでも忘れずにいてもらいたいです。
 
 
 

7月31日(水)~2日(金)
 ホストファミリーと別れ、一路シドニーへ。シドニーでの市内観光で、オーストラリアでの最後のひと時。翌日、日本に向け出発しました。日本時間2日の6時55分に成田に到着。11時に深商に到着しました。生徒の皆さんお疲れ様でした。

 
 
 

2012年 オーバーニュートン校 来校報告

9月26日(水)から10月2日(火)までの一週間、オーストラリア・メルボルン近郊にある姉妹校オーバーニュートン校から、18人の生徒と2人の引率教師が本校を訪れました。
1日目 9月26日(水)
午後6時38分、一行は深谷駅に到着。ホスト生徒との対面、そしてホームステイのお宅へと向かいました。ホスト生徒にとって、また、その家族にとって忘れがたい貴重な体験の一週間の始まりとなりました。

2日目 9月27日(木)
小会議室にて対面式、体育館にて歓迎会が開かれました。その後、オーバーニュートン校生徒と先生は、市内の小学生児童との交流として、常盤小学校を訪問しました。花笠音頭を一緒に踊ったり、給食体験や、授業見学をしました。午後からは文化祭準備に参加しました。
3日目 9月28日(金)
文化祭校内公開の日、文化祭参加に参加し、校内公開を見学しました。日本の高校の文化祭は、留学生にどのようにうつったでしょうか。
 
4日目 9月29日(土)
オーバーニュートン校生徒と先生は、ホスト生徒、深商の先生での、恒例の日光バス旅行に行ってきました。星野富弘美術館、日光東照宮などを見学しました。

 

5日目 9月30日(日)
ホストファミリーと過ごす一日でした。それぞれのホームスティ先での日本文化を体験してもらう一日となりました。また、ホスト生徒は、言語の違いだけではなく文化の違いも体験したでしょう。
 
6日目 10月 1日(月)
午前中は、オーバーニュートン校生徒と先生は、ホスト生徒、深商の先生で市内にある、埼玉工業大学を訪問しました。3D映像技術などの講義を体験しました。帰校後、オーバーニュートン校との最後のお別れ会が開かれました。
 7日目 10月 2日(火)
朝、深谷駅での見送りとなりました。双方の生徒、先生方にとって、とても有意義で貴重な一週間となりました。