タイトル
深谷商業
 
訪問者数1313805
Since2011.1.11
 
情報処理科
 

 

情報活用能力
 
情報技術の急激な革新により、さまざまな分野において情報活用能力を身につけていることが求められています。情報処理科では、最新機器とソフトウェアを活用し、様々な授業を展開(実施)しています。
 ● ワープロ、表計算、データベース、プレゼンテーションなどのビジネスソフトの実習を行います。
 ● ポスターなどのCG作成のための画像処理実習や、アニメーション作成ツールを利用したWebページの作成実習など、様々なソフトウェアを活用したマルチメディア実習を行います。
 ● 各種プログラム言語を、実習を通して学習します。(Java、HTML、VBA、PHPなど)
 
高度資格取得
 情報処理科では、全国商業高等学校協会(全商)主催の検定試験を足がかりとして、国家資格である「経済産業省情報技術者試験」合格に向けた授業が編成されており、過去に多数の合格者を輩出しています。
 
 ・過去3年間(平成27年度~29年度)の「情報処理技術者試験」取得状況
   応用情報技術者試験合格者:2名
   (この試験は専門学校、大学等でも合格が難しいとされている資格です。)
   基本情報技術者試験合格者:30名
   ITパスポート試験合格者:59名

進学への対応
 
在学中に取得した資格(情報処理技術者試験・全商検定等)で、さまざまな入試(指定校推薦・一般推薦・AO入試等)に挑戦し、大学などへ進学することができます。進学する多くの生徒は、この方法を活用しています。

◆Curriculum(カリキュラム)